メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

南方澳大橋

紹介

1998 年に完成した南方澳大橋は、台湾唯一の鋼製単アーチ橋で、アジア初の交差型単弦アーチ橋でもあります。長さ140m、幅15mで、漁港の航路を跨ぎ、大型漁船が通行不能となっていた問題を解決して、南方澳漁港に更なる発展をもたらしました。また、豆腐岩岬や東側に新設された埠頭と外部を繋ぐ最短ルートでもあり、既存の港沿いの道路を一つに結んで環状ルートを形成しています。橋の柵には魚やエビやカニのデザインが施され、南方澳の海のシンボルであるこの大橋をよりいっそう引き立てているほか、展望台からは漁船が港を出入りする様子を眺めることもできます。ここはまさに、南方澳の観光漁業発展の重要なマイルストーンなのです。

観光スポット情報

住所
台湾宜蘭県蘇澳鎮江夏路
料金/入場券
無料

テーマ

  • 風景区

交通情報

関連写真

Top