メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

宜蘭酒廠(酒造工場)

紹介

宜蘭酒廠は1909年に創立されました。往時、宜蘭は甲子蘭、噶瑪蘭、蛤仔蘭とも呼ばれていたため、1998年に観光客に門戸を開いた際の「酒文物館」は「甲子蘭」と名付けられました。宜蘭酒廠は台湾では最も長い歴史を誇る酒造工場で、主に紅露酒を生産しています。

宜蘭酒廠(酒造工場)
世界的な評議会で銀メダルを受賞したこともある紅露酒は栄養価が高い酒で、紅麴を主原料とします。そのため、館内には紅麴腸詰、紅麴おこわ、紅麴酒酢、紅酒粕ソース、紅露黒ナツメ、紅露干しリュウガンおこわ、アイスキャンデー等の製品が並び、宜蘭の特色を遺憾なく発揮しています。

宜蘭酒廠(酒造工場)
かつての倉庫をリノベーションした「酒文物館」には、時代を感じさせる壁面と濃厚な歷史、そして古い酒甕を用いて作られた独創的な「甕壁瀑布」があります。ここでは、酒の香りを嗅ぎ、美食が味わえるほか、「紅麴館」、「酒銀行」、「紅露ギャラリー」が見学できます。ガイドツアーを申請すれば、製造設備、貯蔵設備も見学でき、酒類生産の全工程が理解できます。

宜蘭酒廠の見学後は、付近の「宜蘭設治紀念館」、「文学館」等まで足を伸ばしてみましょう。歴史の息吹が感じられる充実した一日が過ごせるでしょう。
 

観光スポット情報

住所
台湾宜蘭県宜蘭市舊城西路3號
電話
03-9355526
営業時間
08:00-17:00

テーマ

  • ローカルホール

サービス施設

  • 公共のトイレが
  • 駐車場

交通情報

トリップアドバイザー 口コミ

3.5 38 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 1 とても悪い
  2. 5 悪い
  3. 13 普通
  4. 17 良い
  5. 2 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 5 ファミリー
  2. 11 カップル・恋人
  3. 10 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 11 友達
  • nanmandabu

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    酒どころ宜蘭

    3 2018-02

    博物館も併設されており、水の質がよいらしく台湾で最初に酒製造工場が作られたのはここ宜蘭だったことがわかりました。各メーカーのブースがあり、試飲ができるところも。
  • centusnogucius

    東京都

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    日本統治時代に建てられた酒造工場です

    4 2018-03

    1909年に作られた工場です。とても古いです。初めは西郷菊次郎さんが市長だったから焼酎でも作っていたのかもしれませんが、いまはkavalanという台湾独自のウイスキーを売っていました。工場でのお酒の造り方みたいなのがあったり売店もあるのでお土産なども買えます。
  • Daydream809717

    東京

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    紅露酒と皮蛋を売っていたので、買ってみた。おいしかった。

    4 2017-06

    台鉄の宜蘭駅から西へ徒歩20分ほどで行ける。日本統治時代に建てられた酒造り工場で、いまも酒を造っている。いくつかの建物があり、その一つの二階には酒造り歴史の年表や古い酒の種類を展示してあった。別の建物ではいまも作っている酒の直売所があったので「紅露酒」というのを買ってみた。帰国して飲んだら上質の紹興酒のような味わいで美味しかった。好きな皮蛋も売っていたので、つまみにした。
  • Pathfinder811175

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    台湾人にも人気の台湾最古の酒工場

    4 2017-09

    宜蘭酒工場は台湾最古の酒工場 無料のジミーさんバスの停留所が工場の真ん前にある 宜蘭駅からそんなに遠くはないので徒歩で行くことも可能 工場見学可 バスツアーのコースにも入っているようだ 台湾の人々の生活に欠かせない紅標米酒の里とも言われる 館内には紹興酒の甕があちこちに置かれ紅標米酒の製造工程や 酵母菌の展示などがされている 日本語の表示がないのがちょっと残念 酒銀行もあり紹興酒を有料で何年か預かってくれる 通帳の発行もあり 日本人などの外国人の利用も可
  • Jet809106

    中部地方

    旅行者のタイプ:

    家族

    団体客が多い

    3 2017-04

    個人で行く場合は、ある程度事前に調べて行くと楽しめると思います。ここで作っている紅露酒はとてもオススメです。まろやかで飲みやすく、身体にもいいそうです。展示や売店が混在する広い施設です。

1-38 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は宜蘭県ビジネス・観光部とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

関連写真

Top