メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

宜蘭設治紀念館

紹介

宜蘭市内にある「宜蘭設治紀念館」は、日本統治時代の宜蘭庁長、西鄉菊次郎が建設したもので、後に宜蘭県の歴代行政首長の官邸となっていました。1997年専門家による修復を経て、宜蘭行政の歷史の舞台となった本館も見学可能となりました。

宜蘭設治紀念館
「宜蘭設治紀念館」は時の流れが止まった空間です。日本統治時代に戻ったかのように、老樹が風に揺れています。ここには日本式木造民家、西洋古典建築、日本式庭園があります。主展示室に入ると、空気中を漂う淡いヒノキの香りに気がつくでしょう。官邸は宜蘭太平山のヒノキを用いて建てられているのです。ここは歩みを止めて、歴史に思いを馳せるにふさわしい空間です。

宜蘭設治紀念館
「宜蘭設治紀念館」の隣には「宜蘭文学館」があります。紀念館を見学した後は「文学館」にも足を伸ばし、市内の喧騒の中で得難い静けさを味わいましょう。
 

観光スポット情報

住所
台湾宜蘭県宜蘭市舊城南路力行三巷3号
電話
03-9326664
ファクス
03-9314712
公式サイト
公式サイト
営業時間
"開館時間:昼間は每週火曜日から日曜日の午前9時から午後5時まで。
休館時間:每週月曜日、每月最後の日並びに除夜(おおみそか)。"
料金/入場券
"チケット(大人)30元、(子供)20元、宜蘭県民無料
団体優待チケット(大人)20元、(子供)15元。"

テーマ

  • ローカルホール
  • お勧め観光スポット
  • 穴場スポット

サービス施設

  • 公共のトイレが
  • 駐車場

注意事項

団体参観は、事前予約のこと。人数が多い場合は、本館が入場調整を行います。

交通情報

関連写真

Top