メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

進安宮(宝石珊瑚媽祖)

紹介

進安宮内に祀られている開基媽祖には200年余りの歴史があり、宮内は厳かで物静かな雰囲気に包まれていて、とても心が落ち着きます。また、蘇南公路の南方澳漁港寄りには南天宮があります。言い伝えによれば、19世紀に東北季節風から逃れようとしていた唐山帆船のために、船内にいた媽祖に沖に上がって岩窟で祈祷をしてもらい、最後に媽祖はこの地に留まり漁民たちを守り続けることを決めたということです。そして2007年、夢で媽祖のお告げを受けたある珊瑚商人が進安宮に来てみると、そこが夢で見たのとまったく同じ場所であったため、彼は珊瑚と黄金を用いて緻密で厳かな、慈悲深い媽祖を作りあげました。こうして霊験あらたかな媽祖が、参拝に訪れる信心深い人々を今も守り続けているのです。

観光スポット情報

住所
台湾宜蘭県蘇澳鎮宜蘭県蘇澳鎮江夏路81号
営業時間
06:00-20:00
料金/入場券
無料

テーマ

  • 歷史と人文

サービス施設

  • ショッピング
  • 公共のトイレが

交通情報

関連写真

Top