メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

蘇澳冷泉公園

紹介

冷泉が形成されるには、大きく2つの要素が必要となります。1つは豊富な地下水、もう1つは二酸化炭素を大量に発生する岩石層です。蘇澳の豊富な雨量と、厚くてしっかりとした石灰岩層、そして板岩から溶け出す微量なミネラルによって、蘇澳には独特の冷泉が形成されています。
1928 年、この泉水が飲用可能な冷水であることが日本軍によって偶然発見され、蘇澳の冷泉に対する研究と運用が開始されました。泉質は炭酸泉に属し、泉温は摂氏約21 度。水質は透き通っていて透明で、飲むことも泳ぐこともできます。

観光スポット情報

住所
台湾宜蘭県蘇澳鎮宜蘭県蘇澳鎮冷泉路6-4 号
営業時間
9:00-21:00

テーマ

  • 自然と生態
  • お勧め観光スポット
  • 穴場スポット

サービス施設

  • ショッピング
  • 公共のトイレが
  • 駐車場
  • サービスカウンター
  • バス停
  • AED

交通情報

関連写真

Top